国民健康保険を活用しましょう

皆さんの中には国民健康保険に加入されている方もいらっしゃるかと思います。

ご主人が社会保険に加入している場合は、その扶養として同じ社会保険に加入できますが、
自営業の方などは、国民健康保険に加入しているのではないでしょうか?

さて、この国民健康保険、扶養という概念が無いので、加入する人数で保険料がどうしても上がってしまいますよね。

そんな国民健康保険ですが、検診を受ける際に助成制度があったり、様々な給付でお得に活用できるのはご存知でしょうか?

多摩市では、婦人科ドック(子宮がん検診及び乳がん検診が含まれている場合)受信で最大2万円の助成制度があったり、
出産育児一時金としての42万円の支給が受けられたりします。

また、お隣の八王子市では、出産育児一時金としての42万円の支給は多摩市と同様ですが、
温泉施設の割引利用権の配布などがあるようです。

稲城市でも、国保温泉センターの割引利用券があるようです。

日野市でも、国民健康保険加入者への給付制度がありますので

詳しくは、各市町村のHPをご覧ください 。

多摩市:https://www.city.tama.lg.jp/category/1-14-0-0-0.html
八王子市:http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/nenkin/001/index.html
稲城市:https://www.city.inagi.tokyo.jp/kenko/kokuho/onsen.html
日野市:http://www.city.hino.lg.jp/kurashi/kokuhonenkin/kokuhonenkin/index.html

 

また、今月(5月)は、国民健康保険税率の見直しに伴い、説明会が開催されます。
お近くの説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

【開催日時・場所】
(1)5月12日(土曜日)午前10時~11時  多摩市役所西第1~3会議室
(2)5月13日(日曜日)18時30分~19時30分 永山公民館学習室
(3)5月14日(月曜日)18時30分~19時30分 関戸公民館第3学習室