2月25日開催 市民防災講演会のご案内

多摩市が主催する、市民防災講演会をご紹介させて頂きます。

大人の自分達だけなら、災害時にどうすればいいか?
なんとなく判断も付く事も多いと思いますが、
妊娠中や乳幼児と一緒の私達は、どうしたらいいの?

授乳やミルク用のお湯や離乳食は?オムツは?
怪我をしたら?どうすればいいの?

など・・・

いつ襲ってくるか解らない災害に、家族や地域はどう備えたらいいのでしょうか?

そんな災害に備えた基調講演とパネルディスカッションを
今月25日に(聖蹟桜ヶ丘の)関戸公民館 8階ヴィータホールで開催されます。

地域はどんな備えをしているのか?子供を持つ親として是非この機会に参加してみませんか?

開催は2月25日(日)13時~16時30分[開場:午後0時30分]

多摩市公式HPで確認する

入場は無料で、途中入退場も可能ですので、ちょっと覗くだけでも大丈夫そうです。
赤ちゃんが泣いても防音の親子スペースがあるとの事で、他の参加者にご迷惑を掛けちゃかも?という心配も不要です。

WithCoの店頭でも、
地域のお店で使える「子育て応援とうきょうパスポート」と一緒にイベントのご紹介チラシを配布しておりますので、
詳しく知りたい方は是非、店頭で配布しているチラシもご覧ください。